広島市での孤独死 消臭

広島市安佐北区で特殊清掃がありました。

アパートの一人暮らし

死後3週間

場所はベットの横でした。

ニオイセンサー(臭気測定器)の数値は768とかなり高めでした。

ニオイセンサーは数千円から約80万円超えの物があります。

弊社が使っているのは80万円超えのカルモア製のニオイセンサー(臭気測定器)

これでなくては臭いの測定は不可能に近いです。

弊社も以前、他のメーカーの30万円超えの臭気測定器を使用していましたが

1秒ごとに大幅に臭気のレベルが変わるため困ったことがあります。

臭いとは目には見えない物ですので、機械の数値を見ていただき

ご納得していただくのがよろしいかと思います。

特殊清掃を専門でなされていらっしゃる業者様はこういった商品を

お持ちと思いますので聞いてみてください。

そして話は戻りますが

やはりご依頼者様の話では臭いをどうにかしてほしい!

との話でした。

そして15日までにはアパートを引き払わないといけない状況です。

たちまち臭いを軽減しないと隣近所まで出て行かれたら大家さん

も困ります。

最悪賠償問題になりかねません

その日からすぐに現場に入らせていただくこととなり、

広島市のお世話になっているご住職を呼び、まずはご親族様と

丁寧にご供養をさせていただきます。

その後、薬剤噴霧をし、オゾン発生機(tiger)を1時間作動します。

これは臭い軽減と除菌(殺菌)のためです。

オゾンを発生し、消臭消毒

そして初めて遺品整理から入ることができます。

ご遺品は全て密封します。

(菌が外に出るのを防ぐため)

見落としがないように細かく見ていきます。

こちらは密封している場面です。

故人様が後を残さず旅立てるように精一杯

お手伝いさせていただきます。

こちらや

こちらなど、全箇所キレイに

こういったもので拭き上げていきます。

(もちろん他にも薬剤は使っています)

トイレには吐血の後もありました。

ピカピカに!!

配管の汚れにも必ず死臭は付着しています。

キレイに全て取り除きます。

(配管の中は写真が撮れないためこちらでご了承ください。)

特殊清掃には様々な機材、薬剤を使用します。

もちろん、遺品整理も手を抜くことなく精一杯いたします。

最後には、臭いもキレイになくなりご遺族様にも大変喜ばれ

こちらも大感激でした。

広島市はもちろん、東広島や呉など、広島県全域対応しています。

孤独死自殺事件、事故など悲しい最後を迎えられる方は年々増加し、

今では全国年間6万人超えの方が辛く悲しい最後を迎えられています。

私どもでお手伝いをできることがあれば飛んで参りますので

お気軽にご相談ください。

お客様の声

0120-293-556

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会 株式会社カイコーポレーション