遺品整理や孤独死、匂い問題でお困りの方へ!!

遺品整理やゴミ屋敷、孤独死などによる匂い問題は岡山県内(岡山市、倉敷市、津山市、赤磐市、備前市、和気町などを始めとする)でも後を絶つことはありません。

(最近施工した例題)

このような状態になれば分別は大変となり、生ごみ臭や孤独死をされれば

腐敗臭なども取れず、オーナー様やご近隣の方からのクレームや賠償問題まで

発展してしまうことも少なくはありません。

そこでラスティックのような片付け業者、特殊清掃業者ができた訳です。

一概に片付けると言ってもその中にはコンプライアンス(法令)があり、

誰もができる訳ではありません。

また、「どこからどこまで」その業者がしてくださるのか。

なぜ、他者との値段が違うのか、を聞いてみるのもいいでしょう。

服でも車でもグレードなどのように「松竹梅」があります。

その業者がでしたらの仕事もできるため、プランを立てていただき

しっかりとご相談にのっていただくことも可能でしょう。

しかし、呼んだ業者がの場合、そのようなことが不可能となります。

一軒家の方はをお選びになることが多く、賃貸の方はをお選びに

なることが多く思います。

やはり、賃貸の場合は大家様からの苦情があり、これ以上の苦情は苦痛に感じられる

方がほとんどだからです。

しかし、上記のようにを選ばれたつもりがその業者が2流、もしくは3流で、

ご依頼されたは良いが終わってオーナー、不動産へ見ていただくと、まだ臭うので、

汚れているので、やり直してください!と言われることがほとんどです。

こちらは孤独死のやり直しですが、まだ臭いがするということで、伺うと見ての通り。

体液が取れていませんでした。

体液がこのように付いている、また臭気が高くこの状態での引き渡しに至ったのはなぜか。

お客様に聞いてみると業者が「どこの会社もここまでしか匂いは落とせませんよ」

と言われ泣き寝入りされたそうです。

しかし、苦情がきたため、口コミからラスティックにご相談があり、お伺いさせていただき、

完全消臭できていない理由をお話しさせていただき、弊社の施工方法をお伝えし、お任せいただき完全消臭させていただきました。

オーナー様、不動産の方も「過去に孤独死の事例はあるがここまで匂いが取れるんだね

と大変お喜びくださりました。

誰もが業者なので同じことができると勘違いされがちですが、職人仕事ですので

業者により全く腕が違います。

1社で終わるはずが終わらなかった!はこの業界では恥ずかしい話よくあります。

お客様も十分に気をつけて遺品整理専門より、特殊清掃専門を選ばれた方が

間違いはないでしょう。

特殊清掃専門業社なら遺品整理の奥まで詳しく理解していますので!

お任せください!!

お客様の声

0120-293-556

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。