和気町での遺品整理でした。そこで聞いたこととは・・・

和気町泉で孤独死での遺品整理がありました。

遺品整理をした後は「解体」をされるということで、

とりあえず家の中の物を整理して出したい。

「解体は産業廃棄物、遺品整理は一般廃棄物の為区分けがあります。※廃棄物処理法にて※」

当日お客様に聞いた事の内容は、「廃品回収業者」いわゆる「ラッパ隊」と言われ、

そのほとんどが無許可業者となっており、省庁、各自治体も困っている厄介な業者となります。

その理由として、「一般廃棄物無許可、古物商を持っていない」と言った理由があげられます。

これらの理由から、お客様にも「行政指導」が入ってしまいます。

そのような「廃品回収業者」に無料引き取りをしてもらっていた。

という話でした。

また、「金目のものばかり無くなっていった」

という話でした。

「その会社の名前は?」と聞くと「個人名と携帯番号しかわからない、と。」

間違いなく違法業者でしょう!

「故人様のこの世で最後のお引越し」

廃品回収に任せてもいいものかどうかはそれぞれのお考えだと思います。

また、故人様とご親族様の生前のご関係もあります。

ですが、「安かれ悪かれ」で一生後悔される方もいらっしゃいます。

現に、私の知人もその一人でした。

本当に遺品整理は大切なことであり、また不用品回収とは違い、価値、値打ちある物を

探し出すことはもちろん、

相続に関係するものは特に最重視しなくてはなりません。

何が相続に関係してくるのかわからず、必要ないからと捨ててしまっては後で

トラブルの元になりかねません。

今回の和気町での遺品整理ではそのような話をしながら綺麗に供養までさせていただきました。

 

 

お客様の声

0120-293-556

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会 遺品供養士
株式会社カイコーポレーション