和気町 田原にてまたまた蜂の巣が・・・しかも!?

区長様と同行し蜂の確認へ!!

かなりのスズメバチの数です。
しかも、隣は民家や公道です。

危険極まりないため、区長様が迅速に対応してくださりました。

このお宅は空き家の為、ご親族様へ連絡を取られ、区長様からご親族様へバトンタッチ!

ご親族様がしっかりと対応される運びとなりました。

鍵を開け中へ入り先ほどの写真通り屋根裏を確認に部屋へ上らせていただきドアを開けると「蜂の羽の音」がすごい!!

確認しようと一歩踏み込んで見た光景は

部屋の中に巣がある・・・。

しかもでかい!!

なぜ部屋の中に??窓でも開いていたのだろうか!?

防護服を着て中に入り、とりあえず駆除をします。

先ほどの巣をとってみると?

あれ?おかしい・・・

天井を蜂が噛みちぎって大穴を開けていました。
(ポスターまで)

さらに天井の上までこの巣は繋がっていて、今年最大級の大きさです。

しかも穴を見れば一目でわかるように、かなり凶暴な蜂です。

真下から見るとこんな感じです。

駆除終了後しっかりと掃除をして

ラスティックの作業は終了です。

このように、大小限らず蜂は非常に危険です。

刺されてからでは目も当てられません。

蜂を見たらまずは「特殊清掃会社」へご連絡ください。

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。