このような書類を知っていますか?

先日は、岡山市のF様邸で遺品整理をさせていただきました。
その中には、お人形さんもたくさん出てこられ、供養に持って行きました。

人形供養でいつもお世話になっている寺院へ!!

ダンボール箱にして1箱の大きさでした。

大切な方がお亡くなりになった場合には、人形以外にも「遺品」「想い出の品」が必ず
あります。

昔から「物には魂が宿る」と言われていますが、そのように大切な品をゴミとして廃棄されるのか、
供養されるのかでは大違いとなります。

大切な人の遺された品だから遺品整理人は供養の対象として見させていただいています。

供養に対して多い品の例が「写真」「人形」「遺品」「想い出の濃い品」「仏壇仏具」「衣類」「布団」「枕」などですが、
もちろん他にも沢山あります。

廃棄物業者や解体業者、何でも屋さんでも真摯にされる会社もありますが、圧倒的に専門業者よりは少なくなります。

そして、供養に寺院へ行った後はこのような書類をいただいています。

「御供養証明書」です。

これがないと供養をされたかどうかがわかりませんよね。

遺品整理に供養はつきものです。

必ず遺品整理専門業を探してください。

故人様への最期の最期の感謝の気持ちとして、きちんとしたお別れができるように、
そして、ご遺族様、ご親族様の心残りがないように
「専門業者」を探して優しい遺品整理をしてください。

F様、本当にありがとうございました。

良きご縁に感謝申し上げます。

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。