テナントビルの火災・煤臭にお困りの方

2021年10月10日

リフォーム前清掃と完全消臭に必要なコーティング

静岡県浜松市の大型商業施設の店舗 商品置き場の火災でした。現場に行くと荷物は片付けてあり、ゴミもすでに搬出されていて処分済みでした。

火災により発生するダイオキシンの危険

室内は焦げたにおいが充満していました、火災により化学物質のダイオキシンも発生しています。お客様からは煤の臭いを消してくださいとのご依頼でしたが、化学物質も燃えている為、ダイオキシンも発生している事も説明いたしまして、オゾンを使用することで同じ金額で作業する事をお伝えしまして、施工させて頂きました。

現場はプラスターボードは撤去してあり、コンクリートの躯体の天井・壁が焦げて煤けている状態でした。

天井、壁の焦げや煤をワイヤー、ブラシ、アルカリ系の洗剤を使いながら、できるだけ丁寧に清掃致しました。

煤や焦げた所はできるだけ撤去しまして、はき清掃、集塵機による清掃を隅々まで取り除きました。

カチオンプライマーコーティング

清掃作業が終わり、煤や下地の密着性を強くするために天井、壁に刷毛とローラーを使用しコーティング致しました。

カチオンプライマー完了

天井、壁、全てにコーティングを施工致しました。施工が終わったことにより、下地を固め、上塗りの密着性がよくなり、消臭効果も上げることができます。

ローラーによるコーティング

ローラーを使用し天井、壁の広い所をコーティング施工致しました。

刷毛によるコーティング

天井、壁の凸凹・穴・隙間・隅の所は刷毛を使用し塗り残しの無いようにコーティング致しました。

天井、壁に活性炭入りのコーティング剤を施工致しまして、臭気は低くなりましたがパンサー消臭機3台によるオゾン燻蒸を施工致しました。

OTSオゾンショックトリートメント法による消臭とダイオキシンの分解

ダイオキシンの危険性

火災で発生するダイオキシンの人体への影響は、遅延性致死毒性・胸腺の萎縮・脾臓の萎縮・肝臓障害・生殖障害・発がん性などがありますので、オゾン燻蒸によるダイオキシンの分解作業はとても必要です。

※清掃してリフォームしてもダイオキシンは無くなりません

空間臭気もなくなりましたが、最後に床のコーティングも施工しまして、納品いたしました。

火災消臭、清掃、解体などお気軽にラスティックまでお気軽に御相談ください。

関東・神奈川県・静岡県・(御殿場・沼津・三島・浜松)愛知県・関西・兵庫県・岡山県・広島県・山口県

担当者 渡邊見一

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

LINEで相談

ZOOMで相談

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
遺品整理総合相談窓口協同組合
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。