【SDGs】女性スタッフも大活躍しています

2022年4月6日

ラスティックではSDGsに全力で取り組んでおります。

今回はSDGs目標8⃣【働きがいも経済成長も】への取り組み事例をご紹介します。

【具体例】人の為に何かをしたいと考える人なら、性別も学歴も年齢も関係なく、積極的に雇用をしております。お客様からの「ありがとう」の言葉が活力に、スタッフがやりがいを感じられる仕事を行うことを目指しています。

自己紹介

名前

坪井 華音 ツボイカノン

趣味

読書 折り紙 絵を描く

遺品整理への思い

私の祖父母の家には、今にも壊れそうなオルゴールがあります。

幼い頃は、「何でこんなの置いてるんだろう」と思っていました。

しかし後に、そのオルゴールは父が祖父に贈った手作りのプレゼントだと知りました。

一目見ただけでは、物の価値は量れないと身に染みた思い出です。

お客様の大切なものを見落とすことが無いよう、心を配りながらお志事をします。

優しい心と強い心

普段はとてもおしとやかで、人を想う気持ちの強い優しい彼女。

しかし、ひとたび現場に入るとどんな現場であろうが

「絶対にご依頼者の方に満足していただきたい。笑顔にしてあげたい」

という強い思いで作業を黙々とこなしていきます。

女性ならではの気遣いと丁寧さで

今後の彼女の活躍に期待でいっぱいです。

ラスティックでは多数の女性スタッフが活躍しております。

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

LINEで相談

ZOOMで相談

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
遺品整理総合相談窓口協同組合
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
岡山県居住支援協議会
地方創生SDGs・地方創生SDGs官民連携プラットフォーム
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。