知らず知らず、蜂の巣が6つも!!

本日も和気町、田原へ蜂の巣駆除へ!!

当初の電話ではスズメバチの巣があるので駆除してほしい!!

との御依頼でした。

伺ってみると

小さいながらにしっかりとしたスズメバチの巣が出入り口に出来ていました。

他にもないかと探してみると、離れに4つ、車庫に1つ計6つできています。

他の5つは足長蜂(アシナガ蜂)でしたが、非常に危険なため全て
駆除をしました。

足長蜂(アシナガ蜂)も非常に襲ってくるため危険です。

もちろん、「アナフィラキシーショック」で死に至る場合もあります。

*今回は、スズメバチの巣を駆除した写真しかありません*

業務用の殺虫剤で根こそぎ駆除をしていきます。

蜂も一網打尽です。

巣を取った後は、巣から出払っている蜂が帰ってこないように殺虫剤をしっかりとかけて
作業は終了です。

正直、私自身もこの仕事に携わるまでは「蜂なんて大したことない!」と思っていましたが、
お客様の話やレスキューの先輩から話を聴いていくたびに「蜂の恐ろしさ」を思い知っています。

蜂を見つけたら、いくら高価なものでもホームセンターなどの殺虫剤を使わない事をお勧めいたします。

弊社、ラスティックでは24時間対応していますのでいつでもご連絡ください。

蜂の巣は緊急を要する事を覚えておいてください。

最近、和気町近辺でよく御依頼のある地域

「備前市」「赤磐市」「瀬戸内市」「美作市」

など、他にもありますが特に多い地域となります。

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。