岡山県、広島県での遺品整理、脱臭作業でした。ご覧ください。

ここ数日で気温が急に上がり、遺品整理はもとより、臭いが出てしまう

ゴミ屋敷」の片付けや「孤独死」の片付け(清掃)など

のご依頼もたくさんいただいています。

特に今月は地元である「岡山」「倉敷」「津山」「赤磐」「瀬戸内」そして「広島」からのご依頼が

特に多かったと感じます。

少しわかりづらいですが遺品整理の命でもある分別の最中です。

これにより「思い出の品、貴重品などが発見されることも多々あります」

そして「法令遵守」に則って「家庭系一般廃棄物」を所持した業者に廃棄物を

積んで帰っていただきます。

ここで遺品整理は終わり、脱臭もご依頼されていたので脱臭作業に入ります。

(ご高齢者様が住まれており油分が部屋中に付着しています。)

この作業は高齢者施設からのご依頼も多いです。

ご予算のこともあり、ご説明の上でクロスをはがさず専用薬剤を使用し、フォグマスター(噴霧器)で薬剤を霧状態にし

お部屋中に浸透させていきます。

最後に「じゅうたん」と「タンス」の臭いも取ってほしいと言われ、オゾン脱臭機で

しっかりと臭いを削り落としていきます。

これで本日の遺品整理、脱臭作業は完了となります。

遺品整理、特殊清掃はラスティックの専門職です。

他にも、家財整理、不用品回収といった回収、処分作業もさせていただいております。

24時間対応していますので、夜中の孤独死の臭いの対応のご依頼も多くいただいています。

お気軽にご連絡ください。

 

 

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。