猫や犬の死骸、骨など、ご自身では回収処分できない

家で飼っていた犬や猫の死骸・骨を回収してほしい、またご飯の空き缶が大量にあるなど、
お困りの声があります。
その様な時は、片付け、特殊清掃専門のラスティックが供養の気持ちを持って回収させていただきます。

犬や猫のために供養してくれるか?

私たちは遺品供養士として、お寺さんや神主さんなどをお招きし現場供養をすることも
可能としています。
弊社が提携しているお寺や神社におまかせください。
早く虹の橋へ行って楽しんでもらうお手伝いをします。

犬・猫死骸がそのままだけど持って帰ってくれるか

もちろん大丈夫です。
かわいいペットを責任持ってお持ち帰りさせていただきます。

犬・猫以外でも動物全般回収してくれるか

もちろんです。
以前、家で飼っていた約300キロの腐敗した猪も連れて帰らせていただきました。
小動物ならなおさらです。
ハクビシン・トカゲ・蛇・鳥・うさぎ、ハムスターなど何なりとお申し付けください。

そのあと消臭・消毒・除菌はしてもらえるのか

もちろんしっかりと消臭も消毒、除菌もいたします。
お客様のご依頼に応じた作業を特殊清掃屋としていたしますので
ご安心ください。

ゴミも大量にあるのでこの際一緒に処分してほしい

回収もしっかりとお見積もりをさせていただき回収させていただきます。
どのようなモノでもぜひご相談ください。

部屋が痛んでいるのでリフォームしてほしい

ラスティックでは建築部署もあるため、しっかりと綺麗な状態に
お戻しいたします。
必要な方はぜひご相談ください。

外で死んでいても回収、消毒してくれるか?

もちろんです。
よくあるのが、野良猫が家の裏で死んでいたので消毒までしてほしい!
と言ったことです。
しっかりといたします。

ペット(動物)の糞も回収、処分してほしい

こういったご相談も多くあります。
大量にあっても全て回収・処分させていただきます。
その後に、消臭・消毒・リフォームなどが必要でしたら
お申し付けください。


ラスティックがワンストップで施工いたします。

ご相談はこちらまでお気軽にご連絡ください。

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

LINEで相談

ZOOMで相談

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
遺品整理総合相談窓口協同組合
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
岡山県居住支援協議会
地方創生SDGs・地方創生SDGs官民連携プラットフォーム
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。