SDGsの取り組み

SDGsの取り組み

1.5

2030年までに、貧困層や脆弱な状況にある人々の強靱性(レジリエンス)を構築し、気候変動に関連する極端な気象現象やその他の経済、社会、環境的ショックや災害に暴露や脆弱性を軽減する。

具体例

気候変動により極端に増えている水害への対策を強化する。

目標

水害発生時の早期復旧の為に上半期に1回以上はミーティングへの参加を行う。

飢餓をゼロに

2.4

2030年までに、生産性を向上させ、生産量を増やし、生態系を維持し、気候変動や極端な気象現象、干ばつ、洪水及びその他の災害に対する適応能力を向上させ、漸進的に土地と土壌の質を改善させるような、持続可能な食料生産システムを確保し、強靭(レジリエント)な農業を実践する。

  • 洪水等の自然災害発生時に早急に対応し、早期復旧を目指す。
  • 不法投棄等による土壌汚染を減らす為、社団・組合等と連携し違法業者をなくす。

具体例

ラスティックでは災害復旧プロジェクトチームを立ち上げており、全国対応が可能となっており、更にプロジェクトチームメンバーは災害復旧作業の実績・実力のある企業で構成されている為、早期復旧が可能となります。

具体例

遺品整理・特殊清掃業界の業者数の増加により価格崩壊が発生し、違法を犯して利益をあげようとする企業が増えている為、業界の健全化を目指す為に組合を設立し、不法投棄等の撲滅を目指しています。

安全な水とトイレを世界中に

6.3

2030年までに、汚染の減少、投棄の廃絶と有害な化学物・物質の放出の最小化、未処理の排水の割合半減及び再生利用と安全な再利用の世界的規模で大幅に増加させることにより、水質を改善する。

  • 不法投棄等による水質汚染を減らす為、社団・組合等と連携し違法業者をなくす。

具体例

遺品供養士セミナーにも組み込んでる環境問題の中に、不法投棄から出る有害物質が水に流れ込み、水質汚染の問題となっていることを発信しております。その水質汚染から人体へどのように影響があるのかも知ってもらい、不法投棄ゼロを目指しています。

2.4

2030年までに、生産性を向上させ、生産量を増やし、生態系を維持し、気候変動や極端な気象現象、干ばつ、洪水及びその他の災害に対する適応能力を向上させ、漸進的に土地と土壌の質を改善させるような、持続可能な食料生産システムを確保し、強靭(レジリエント)な農業を実践する。

6.3

2030年までに、汚染の減少、投棄の廃絶と有害な化学物・物質の放出の最小化、未処理の排水の割合半減及び再生利用と安全な再利用の世界的規模で大幅に増加させることにより、水質を改善する。

14.1

2025年までに、海洋ごみや富栄養化を含む、特に陸上活動による汚染など、あらゆる種類の海洋汚染を防止し、大幅に削減する。

15.3

2030年までに、砂漠化に対処し、砂漠化、干ばつ及び洪水の影響を受けた土地などの劣化した土地と土壌を回復し、土地劣化に荷担しない世界の達成に尽力する。

  • 不法投棄による土壌汚染をゼロにする。
  • 不法投棄による水質汚染をゼロにする。

具体例

  • 土壌汚染・水質汚染を防ぐ為、土の上に廃棄物を置かない。
  • 草刈り業務などで環境・人体への影響を考え除草剤等の薬剤を使用しない。
海の豊かさを守ろう

14.1

2025年までに、海洋ごみや富栄養化を含む、特に陸上活動による汚染など、あらゆる種類の海洋汚染を防止し、大幅に削減する。

陸の豊かさも守ろう

15.3

2030年までに、砂漠化に対処し、砂漠化、干ばつ及び洪水の影響を受けた土地などの劣化した土地と土壌を回復し、土地劣化に荷担しない世界の達成に尽力する。

全ての人に健康と福祉を

3.3

2030年までに、エイズ、結核、マラリア及び顧みられない熱帯病といった伝染病を根絶するとともに肝炎、水系感染症及びその他の感染症に対処する。

3.9

2030年までに、有害化学物質、並びに大気、水質及び土壌の汚染による死亡及び疾病の件数を大幅に減少させる。

  • 伝染病や感染症の感染拡大を抑止する。
  • 火災などで発生する有害物質による健康被害を抑止する。

3.3具体例

コロナウイルス除染・除菌において、絶対に薬剤噴霧を行わない、除染現場からウイルスを絶対に外に持ち出さないなど、正しく確実な除染作業を行う。

3.9具体例

有機溶剤やダイオキシンの資格を取得後、有害物質の特徴をさらに学ぶことにより、使用薬剤や施工方法の幅も広がりました。また、空気中に漂う有害物質を検出しデータで見ることのできる機器も使用しております。

2.4

2030年までに、持続可能な開発のための教育及び持続可能なライフスタイル、人権、男女の平等、平和及び非暴力的文化の推進、グローバル・シチズンシップ、文化多様性と文化の持続可能な開発への貢献の理解の教育を通して、全ての学習者が、持続可能な開発を促進するために必要な知識及び技能を習得できるようにする。

  • 文化と風習についての情報発信。
  • 現在リアルタイムで起きているライフスタイルでの問題に対する無料セミナー。

具体例

遺品供養士という資格を発行しておりますが、その中で宗旨・宗派の歴史を辿り、現在と昔の考え方の違いを多くの人にしってもらう活動をしています。

具体例

流行している疫病の予防に関する無料セミナーや、現在問題視されている超高齢社会や孤独死問題などの無料セミナー・講習を行うことで、リアルタイムで発生している問題についての解決策を周知してもらう。

目標

セミナーを年間3回以上開催する。

働きがいも経済成長も

8.5

2030年までに、若者や障害者を含む全ての男性及び女性の、完全かつ生産的な雇用及び働きがいのある人間らしい仕事、並びに同一労働同一賃金を達成する。

  • 性別や学歴を問わない雇用体制の充実

具体例

人の為に何かをしたいと考える人なら、性別も学歴も年齢も関係なく、積極的に雇用をしております。お客様からの「ありがとう」の言葉が活力に、スタッフがやりがいを感じられる仕事を行うことを目指しています。

目標

女性スタッフが活躍できる場が多いです。

産業と技術革新の基板を作ろう

9.1

すべての人々に安価で公平なアクセスに重点を置いた経済発展と人間の福祉を支援するために、地域・越境インフラを含む質の高い、信頼でき、持続可能かつ強靱(レジリエント)なインフラを開発する。

  • 全国ネットワークの構築。
  • 災害に強いインフラを整え、質の高い技術の提供をする。
  • 災害時ボランティアへの積極的な参加。

具体例

一度でも水害や火災などに遭われた建築物は、完全な原状回復作業を行わないと次に災害が発生した場合の耐久性が損なわれてしまいます。ラスティックでは、二次災害への備えとして高い技術力での原状回復の提供を行っております。

目標

全国ネットワークを構築し、誰でもすぐに使えるサービスをご提供する。

住み続けられるまちづくりを

11.1

2030年までに、全ての人々の、適切、安全かつ安価な住宅及び基本的サービスへのアクセスを確保し、スラムを改善する。

  • ゴミ屋敷や空き家問題の解決

具体例

ゴミ屋敷を放置しておくと火災のリスクに繋がったり、空き家を放置しておくと、倒壊などの危険が発生します。これらを未然に防ぐ為、地方自治体と連携をとり、問題解決を進めていきます。

つくる責任つかう責任

12.5

2030年までに、廃棄物の発生防止、削減、再生利用及び再利用により、廃棄物の発生を大幅に削減する。

  • ⑪R(リサイクル・リユース・リデュース・リシンク・リフューズ・レンタル・リバイ・リペア・リフォーム・リパーパス・リターン)の徹底

具体例

全てをゴミとして考えるのではなく、再生させたり、再利用することを1番に考え、ゴミの量を今の10分の1まで減らす事を目標としています。

目標

リユース可能な物のうち、80%以上はリユースする。

気候変動に具体的な対策を

13.3

気候変動の緩和、適応、影響軽減及び早期警戒に関する教育、啓発、人的能力及び制度機能を改善する。

  • 水害等の自然災害が発生した時に適応できるネットワーク

具体例

自然災害が発生した場合、1番の課題となるのが、人員不足や資材不足などの、人や物の不足です。そこで、技術の共有により適応できる人員の増加、多くの地方でのネットワークにより不足している資材の供給も可能となります。

平和と公正をすべての人に

16.5

あらゆる形態の汚職や贈賄を大幅に減少させる。

  • 汚職、贈賄に繋がる行為を一切行いません。

具体例

公務員などの職種からのご依頼も多く寄せられますが、一般のお客様と同じ対応を行っております。

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

LINEで相談

ZOOMで相談

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
遺品整理総合相談窓口協同組合
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。