兵庫県コロナウイルス除染作業

2020年10月12日

兵庫県某郵便局でコロナウイルス除染作業

この日、某郵便局様より緊急連絡を頂き、即座に対応させて頂きました!

 

ご依頼いただいた郵便局は、24時間営業をするハブ郵便局であり、作業中も局内で従業員様が勤務中との事もあり、かなり念入りに現場調整を行いました。

 

私たちが作業で使用するオゾン発生機という機材があります。この機材から発せられるオゾンという物質は先日、「奈良県立医科大学」の研究でコロナウイルスの不活化に有効である事が認められました。

 

しかし、その一方でオゾンそのものの毒性は非常に高いため、使用方法や事前の現場調整を徹底して行わなければなりません。

 

今回は郵便局様のご都合に沿う形で、まずは1階職員出入り口から始めさせて頂きました。

 

従業員様に一時的にご退避して頂き、オゾン発生機を使用していきます。こうして従業員様にご協力して頂きつつ、作業を進めていきました。

 

従業員更衣室、食堂、休憩室など該当箇所の作業を終わらせていきます。

各部屋のドアノブや手すり、ロッカーの取っ手などをしっかり拭き取っていきます。

 

食堂や休憩室には、多くの椅子やテーブル、家電製品がありました。こちらも余すところなく拭取ります。

椅子やテーブルは表側だけでなく、裏側も注意して拭取ります。

電子レンジや冷蔵庫など手が触れるであろう箇所やゴミ箱の開け口など、案外人は多くの箇所を触ります。

それら一つ一つを確認しながら丁寧に作業していきます。

 

今回、従業員の皆様のご協力もあり、予定より早く終了し、作業も問題なく完了できました。

現場全員で一丸となりコロナウイルスに立ち向かうことができました!。これからもお客様の為、全力で邁進してまいります!

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。