岡山県で遺品整理の業者選びにお困りではありませんか?

2021年5月24日

岡山県の遺品整理業者の選び方

岡山県でも多くの遺品整理業者があります。

その中で「どこの会社が良いのか分からない」という声はよく耳にします。

このブログではそのようなお困りの声や評判を元に書いていきたいと思います。

遺品整理に資格はあるの?

遺品整理では数点の資格が必要となります。

(1)家庭系一般廃棄物

こちらは家電やタンス、ソファー、可燃ごみなどのいわゆる「クリーンセンター」へ

持ち込み処分をするときに持っておかなければならない市町村長許認可です。

多くの業者は家庭系一般廃棄物業者とコラボして遺品整理をしていることが多いですが、

それを無視して違法をしている業者も多いのでお気をつけください。

業者が違法している場合はお客様も「行政」や時には「警察」からの問い合わせが

来ることもありますのでご注意ください。

(2)古物商

古物商は物を買取する時に必要な許認可となります。

例えば、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、バイク、骨董品、金、プラチナ等と売れるような

物があれば業者に売られそのお金で遺品整理をされる方も多くいらっしゃいます。

しかし、古物商には全13種類あり「古物商を持っているので買い取れますよ」

といった言葉だけでは不十分!

必ず、古物商の手帳、番号を控えておきましょう!

それに似た「金属くず取扱業」などもあります。

基本的に上記2点は重要です。

しかし場合によりご供養されるものを代行してもらう場合は「軽貨物自動車運送事業」などの

いわゆる「黒ナンバー」なども必要となります。

こちらは、引っ越し、施設へ物を運んだりする時も同様となります。

実は遺品整理には多くの資格、許認可が必要となってきます。

遺品整理で悔いの残らないように良い業者を選びましょう。

岡山県でそのような業者を探してくれる一つの機関として

遺品整理総合相談窓口協同組合といった国の認可を取得している

遺品整理の協同組合もあります。

このような機関をご利用されるのも一つの手でしょう!

そのような機関に尋ねてみるのも良いかもしれませんね。

遺品整理の金額の相場は?

遺品整理の金額の相場は各県によって違います。

また、各業者によってもこんなことまでしてくれる、といったこともあり、

松竹梅のような形で値段が変わっています。

例えば「ごみ屋」「解体屋」「何でも屋」「リサイクルショップ」「骨董品屋」「清掃業者」

「遺品整理業者」「特殊清掃業者」などと大きく分けてもこのような会社があります。

お客様のニーズによってどのような遺品整理をされたいのかでも選ぶ業者が変わってくる

と思います。

そして値段も変わってくるでしょう。

車でいえば「カローラ」「クラウン」「レクサス」のようなものですね。

ただ家にあるものを処分するだけなら安くつきますし、その中でも徹底的に清掃、除菌まで

してくれる業者はそれだけではなく社員教育も徹底しており、細やかなサービスも売りにしているでしょう。

岡山県の相場でいえば1立米7000円(7700円税込み)〜10500円(11550円税込み)

といったところが処分相場費用となるでしょう。

そこから家電リサイクル料金、人件費などがかかります。

それ以上高すぎたり、安すぎたりしたら逆に要注意です!!

安かれ悪かれで、安ければ恐ろしいことも中にはあります。

こちらは不法投棄の現場です。

家が片付いて肩の荷が下りた・・と思ったのもつかの間、と言うお客様もいらっしゃいました。

安いということは一見特に感じますが、デメリットも多いと言うことは言うまでもないです。

遺品整理を頼む時は遺品整理業者が良いの?

実は、遺品整理をされるときにオススメな業者は「特殊清掃業者」なのです。

少し踏み入った話をしますと、特殊清掃業者の多くは遺品整理業者の延長線にいます。

遺品整理はもちろんできますし、清掃、除菌などもしてくれます。

岡山県のお客様の多くは「遺品整理=亡くなった方のごみの処分」とお考えです。

なので「遺品整理」「不用品回収」「残置物撤去」の違いが答えられないお客様や

業者もいます。

※これはお見積もりの際に業者に聞いて答えられるかを確認されても良いでしょう。

「簡易清掃を無料でします」と言う会社も実際はどこまでが簡易清掃なのか。

ピンキリです。

こちらの写真はゴミ屋敷の片付けの後の写真です。

床にこびり付いたシールや飲み物や油の溢れた後なども当社の簡易清掃ではここまで

仕上げ光沢を出しオゾンで空気中の雑菌やウイルスまで除去、消臭します。

遺品整理は各社の「清掃技術」「思いやり」「心配り」を重要視されます。

岡山の遺品整理業会はまだまだ地方のためレベルが低く「事務的作業」が多く見受けられます。

お見積もりの際に人柄を見抜く力はまだ遺品整理業者にご依頼されるお客様には

必要かもしれません。

ご負担をお掛けいたしますが、当社ラスティックはそのようなことのないように

精一杯頑張らせていただきます。

「一日一生」「100人100通り」の遺品整理をさせていただきます。

遺品整理はゴミ屋敷でも大丈夫か?

ゴミ屋敷は遺品整理業者でも大丈夫ですが区分分けとしては「特殊清掃」となります。

理由としては、汚れなどによる異臭問題での消臭作業、除菌作業、害虫問題です。

ゴミ屋敷は片付けの中でも分別が大変な作業となります。

そして、ごみ屋さんのように「ただ捨てる」といった作業をされると大切なものを

見落とされる場合もあります。

近年でもごみの処分場では大金が発見されています。

群馬県で4200万円、石川県で2000万円、富山県で1700万円と現段階の最終調べでは

このようになっています。

そして2017年調べではなんと177億円ものお金が処分場から発見されています。

ほとんどの方が「もう見たので後は全部捨ててください」と言われます。

しかし、そのほとんどの家からお金や貴重品が出てきます。

それを、見ないで全て捨てる業者は経験の浅い、また心配りのできない業者でしょう。

これは「残置物撤去」「不用品回収」と同じです。

私たちは「手に取り必ず見ます」

ゴミ屋敷での遺品整理をご依頼される場合は「特殊清掃業者」が相応しいです。

このように蛍光灯の一本一本まで拭き掃除をしっかりとさせていただきお返しさせて

いただきます。

遺品整理業者は孤独死の脱臭、消臭もしてくれるのか?

孤独死、自殺などの現場は遺品整理業者ではなく特殊清掃業者です。

簡単にご説明させていただくと、遺品整理は片付けのプロです。

特殊清掃は片付けに加え、清掃、消臭、脱臭、除菌のプロです。

このように、遺品整理業者が孤独死、自殺対応をしているというわけでは

ありません。

中には「特殊清掃もしています」という会社もありますが完全消臭ができるのは

全国でも30社程度です。

必ず「契約書」を交わしていただき万が一臭いのクレームが出た場合も対応していただきましょう。

まとめ

岡山でも遺品整理をされていらっしゃる会社は多くあります。

お客様、ご遺族様がしっかりと見極めをされ心残りのない、優しい遺品整理を

してくれる業者と出会えることを心よりお祈り申し上げます。

株式会社ラスティック

延原直樹

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

LINEで相談

ZOOMで相談

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
遺品整理総合相談窓口協同組合
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。