暖かくなり、消臭ご依頼が増加傾向に!

最近では岡山県でも急に暖かさを増しご依頼として増えてきたのが、遺品整理はもちろん「ゴミ屋敷の片付け」「消臭のご依頼」です。

この時期は毎年一気にこのような案件がラスティックには多く感じられます。

ゴミ屋敷は、物量が多すぎて他社では引き受けられないといった案件も多くあります。

理由としては、会社の倉庫にゴミが入りきらない、といった事が問題ではないかと思います。

そのようなご案件もラスティックにお任せください。1発で解決いたします!

ちょっとしたゴミ屋敷〜手の付けようがない、他社で断られてどうしよう!?

といったゴミ屋敷まで全て解決いたします。

また時期的にも消臭作業のご依頼もかなり多くなってきます。

消臭作業(特殊清掃)といっても様々あります。

孤立死(孤独死)、自殺、事件、ゴミ屋敷、猫屋敷、犬屋敷、ペット臭、火災、水害、カビ、ヤニ(タバコ臭)、高齢者施設、尿、糞、油分、ときりはないくらいの臭いが地球上にはありますが、最近特に消臭の

ご依頼が多くなっている問題として、ペットブーム、禁煙者の増加、高齢者の増加の3点が目立ちます。

大概の方が「いざ」というときにしかこういったホームページを見ることもありませんし、

またお金もかかるし「少々いいかな!?」といった意識が心の中についついあると思います。

しかし、このホームページを見ているということは実は今が「いざ」という時なんですよね。

現在、岡山全域において「消臭能力の低さは全国的にも目立っています。

それは、以前のブログにも記載しましたが、「消臭専門業者がラスティック1社しかないという事

です。

ではなぜ他社は特殊清掃とホームページに出しているか。

それは、前回のブログをご参照ください。

また、他社様がラスティックに消臭依頼をしてくる事も多くあります。

その場合、紹介料としてラスティックからその業者へ1割支払っています。

という事は、お客様は1割多く支払っている可能性もあります。

後、問題点としてオゾン脱臭機を持っていない。

オゾン脱臭機は種類が様々です。

岡山県に会社があるため岡山県の業者は安い右から2番目の「剛腕」を持っている事がありますが、

我々から言わせれば時代遅れです。

また、上記を見れば一目瞭然です。

オゾン脱臭機に必要不可欠はのは「オゾン発生量」と「ファン風量」です。

これが、明らかに違います。

ラスティックが持っているのは「Tiger-J」と「panther-J」です。

いかがでしょうか。

数字が何倍になっていますか!?

また、オゾンショックトリートメント法®などを活用し、オゾン脱臭機を有効に活用する事が

ラスティックにはできます。

ラスティックではこれが可能ですが、他社では「オゾン脱臭機を持っていない。」

また、お客様の手前、「見栄え」でレンタルしている。

持ってはいるが「使い方を知らない。」

これが岡山の現状であり、このようなところから業者の消臭能力の低さが見受けられます。

※このような会社とラスティックでも値段はあまり変わりません。※

岡山県の大手企業も消臭方法を知らず噂を聞きラスティックに消臭方法を尋ねにいらっしゃいますが、

他社に企業秘密を漏らすつもりはない為、現在、遺品整理、特殊清掃(消臭)では岡山県で

シェアNo.1をいただいています。

遺品整理やゴミ屋敷、猫屋敷のお片づけなど、せっかく綺麗に片付けても臭いが残って気になる。

その為、消臭、脱臭、除菌をついでにしてほしい!

というお宅も多くあります。

このような事も併せてできるので助かる。」

といったお声も頂戴しています。

困った時は何なりとお申し付けください。

必ず困った方を満足させます。

 

 

 

 

 

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。