備前市伊部でゴミ屋敷での孤独死!特殊清掃へ・・

〇備前市伊部〇

ゴミ屋敷の中で死後2ヶ月のご遺体で発見されたご遺体。

孤独死です。

ゴミ屋敷の中で蠢く蛆やハエとその中では、腐敗臭や生ごみの臭いで

スタッフにも防毒マスク、防護服等、絶対に外さないように命じての

作業です。

アパート、2LDKその全てはゴミの山でした。

長靴での大作業となり、廃棄物だけでも2トントラック9車分

あり、2LDKでは中々の物量です。

○ゴミ屋敷状態、孤独死になってしまったら当然ウィルスの付着

が考えられ、リサイクル不可となってしまいます。

全てを運び出し、特殊清掃をするために薬剤噴霧からのオゾン脱臭。

その後に体液の付着がゴミ屋敷にも関わらずあるため床解体、クロス剥がし等

を行い当社の施工方法にて進めさせていただき、オゾン脱臭、特殊コーティングにて

作業は終了となりました。

その後は、大家さん、不動産の方にご確認いただき、OKをいただいたので引き渡しの

サインをいただいて施工は終了となりました。

 

今回、人手不足の為写真が取れておらず申し訳ございません。

ただ、臭いセンサーにてご確認をいただいていますので間違いございません。

例としてはこの様な感じでした。

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。