時代の背景にある孤独死!岡山市のマンションにて

岡山市のマンションの1室で孤独死として発見された女性はまだ37歳

という若さでした。

管理人さんとすごく仲が良かったらしく見積り時に玄関の前に管理人さん

が供えて下さっていた一輪の薔薇。

ご家族様に聞くと故人様は生前すごく薔薇が好きだったらしく、

話の通り部屋には薔薇のグッズがいっぱいでした。

その部屋を、遺品整理と腐敗臭が充満していたため特殊清掃を

行うことに!

荒れた部屋に漂う腐敗臭は部屋中に染み込みご家族様も近寄る事は心苦しく

できません。

我々は黙祷を捧げてから遺品整理を開始し一つひとつの家財から腐敗臭

が漏れないように密封していきます。

家財も少なく1日でマンションから運び出し運搬をしていただきます。

後日荒消臭、除菌をさせていただきます。

白く霧がかった部屋からは毒素が抜けていき防毒マスクが無くても部屋に

入れる程度まで臭気は落ちました。

(今回は遺品整理前にも同じ工程をしています。)

孤独死や自殺などと言った場合、無残にもご遺体から無数のウィルスが

発生してしまいます。

それを知らず部屋へ入り家財などを触りその手で車のハンドルや家に

触れてしまうと第二次、第三次の感染症の恐れもある為気を付けましょう。

臭いも完全消臭させていただき、フローリングの張替えもご希望でしたので、

こちらも請け負いました。

作業中にずっと持ってきた薔薇を飾らせていただいての作業でした。

(本来、仏様に薔薇は・・と思いましたがとてもお好きなようでしたので、

とげを取って飾っていました)

最後にこちらには載せませんが、故人様が離れ離れになったお子様へ書き綴った

手紙が何枚も出てこられました。

渡したくても渡せない・・

そんなジレンマがあったのでしょう。

お若くして旅立たれた命・・

本来は救えた命かもしれません。

お近くで写真の様なお部屋を見たらその人は

すでに死へ向かっていると思います。

ゴミ屋敷は「緩やかな自殺」と言われています。

ただ汚い!片付けろ!という言葉はかえってその人に

追い打ちをかけているだけかもしれません。

遺品整理もゴミ屋敷整理も全てお引き受けいたします。

ラスティックにお任せください。

合掌

作業時間 40時間
間取り 1K
作業人数 12名
搬出物量(㎥) 38

 

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。