ペット消臭が急激に増えています。

ペット消臭がなぜ多いのか

現代ではペットは「家族」です。

その為家の中でご一緒に生活している事が多いです。

しかし、人間と同じでもペットも糞尿をします。

ましてペットが、「」になれば様々な箇所におしっこをします。

高い所に乗りおしっこをする。

もちろん低い箇所でもします。

実際、どこでもしてしまう訳です。

ブラックライトで照らし白い箇所が「おしっこ」です。

こうして見ると一目瞭然ですね。

消臭は可能なのか?

現在、猫の糞尿の「完全消臭」は全国の会社を探しても20社もないのが現実です。

ホームページ上で書いていることだけが真実ではない為、惑わせられないように

なさってください。

過去のブログにも書いていますが、ホームページで重視をされた方が良いのは

会社概要」と「ブログ」です。

ブログを読まれ過去にどのような実績があるのかご確認されるのは非常に

大切なことです。

資格は必要か。

特殊清掃の完全施行では令和元年6月1日から「解体届」以上が必要となりました。

これは法律で定められており、解体の実績を積まないと取れないようになっています。

関東、関西などでも腕の良い職人はいますが、「解体業」を採っていない為

残念なことに違法業者となってしまいます。

まとめ

ペット、主に「猫屋敷」での消臭・脱臭は難易度が高く完全消臭をお約束できる会社が少ないと思います。

中四国でも数少ない中の1社がラスティックとなりまして「解体業」を取得している会社が他にあるかというとおそらくはないと思います。

猫屋敷・犬屋敷、その他ペット臭でお困りの際は是非ご連絡ください。

岡山県全域対応しています。

最近ペット消臭行った現場

10月〜

岡山市、倉敷市、総社市、和気町、赤磐市、備前市、津山市、玉野市

です。

その中でも

岡山市」「倉敷市」は人口に比例し、非常に多かったです。

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。