岡山市東区瀬戸町にあるタクシー会社「株式会社キリンタクシー」様でコロナ消毒を実施しました。

コロナ陽性患者さま搬送用車両の消毒作業を行いました。

コロナ対応で協力し合い地域貢献

岡山市東区瀬戸町にあるタクシー会社『株式会社キリンタクシー』様で新型コロナウイルス消毒作業を実施してまいりました。

株式会社キリンタクシー様では、民間救急サービスを提供されていらっしゃり、コロナ禍の中で陽性患者さまや濃厚接触者さまとなってしまわれた方を病院などの指定医療機関へ搬送されていらっしゃいます。

ラスティックでは、株式会社キリンタクシー様が使用されている搬送用車両の
消毒・除菌をさせて頂いています。

終息の目処が一向に立たない新型コロナウイルスの感染ですが、人と人、会社と会社、地域と地域で連携・協力していく事が非常に大切になると考えています。

車両の消毒・除菌作業

まずは運転席のシート部分を拭き取っていきます。
写真では、上から下に向かって一直線に拭きあげています。
これには理由があり、決めた一方向へ拭く事によって拭き漏れを無くしていくことができます。通常よくある拭き方として左右に振るように拭き取りを行う事が多いですが、これでは隙間や空間が出来てしまいやすくなるため、これを防ぐための方法になります。

この知識、経験は「ダイヤモンドプリンセス」の消毒作業を行った際に
WHO、CDC、厚生労働省からご指導を受けた施工方法となります。

ハンドル周りやシフトレバーも余さず拭いていきます。
運転中に触る箇所は多くあります。ウインカーレバーなどはハンドル周りとしては最も触る機会が多いと思います。
こういった箇所の拭き漏らしが無いように作業を進めていきます。

ドアハンドルもしっかり拭き取っていきます。

拭き取り作業をする際に、多くの方が忘れがちな箇所があります。
それはシートベルトです。乗車中必ず使用するシートベルトですが、消毒作業を行うにあたって実は結構な方が拭いておりません。
要注意ポイントです!!

機器類もしっかり拭きあげる。

使用している薬剤は水溶液ベースなので、直接機器類に使用してしまうとショートや破損する可能性があります。
このような場合は細心の注意を払い対応してきます。
今回も機器類は、複数回拭き取りを行いましたので、十分に薬剤の効果が得られたはずです。

車内での拭き取り作業

ここからは実際に陽性患者様を搬送した車内の拭き取りを行っていきます。
車内としては感染率の高いエリアであり非常に危険です。
そして今回の作業で最も重要な箇所です。念入りに拭き取り、感染拡大の防止に努めます。

これからのコロナ対策について

株式会社キリンタクシー様の搬送用車両を消毒させていただいたことで
ラスティックとしても地域社会に貢献出来ていると感じています。

今後、このように各企業さまや個人同士で協力し合う事で対応出来ることが増えていくと感じています。

ラスティックでは、特殊清掃で培ったノウハウにより新型コロナウイルスに立ち向かっています。孤立死(孤独死)や異臭の除去、災害対応(火災・水害復旧)では様々な病原菌やウイルスが存在しており、それらの対策・対応の技術があります。この技術を活かしつつ、各企業様や様々な方と協力し合う事で必ず新型コロナウイルスの感染拡大を乗り越えていけると確信しています。

株式会社ラスティック
現場担当 板田 慶紀

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。