新型コロナ消毒・除菌に向けての体調管理

ラスティックではご依頼頂いた作業終了後、必ず新型コロナの感染チェックを行っています。

ラスティックで現場担当をしております板田と申します。今回は私たち現場スタッフが行っている会社での健康管理についてお話しします。

作業に関わるスタッフは徹底した
新型コロナ対策を行なっています。

ラスティックでは毎日のように遺品整理や特殊清掃のご依頼・ご相談がございます。その際によく話題にあがるのが新型コロナウイルスについてです。作業をご依頼する際に、作業員やスタッフの健康管理はどのようにされていますか、とご質問を頂く事がございます。

ラスティックではご依頼1件ごとに、新型コロナウイルス検査キット等を用いつつ、感染していないか常にチェックを行っています。下記写真では、陰性判定となっており、感染は確認されませんでした。

体調管理という面についても、作業に関する事以外では集団に近寄らない、手指・足裏の消毒を徹底、勿論スタッフ同士での飲食についても自粛を行っています。

  

ご依頼・ご相談頂くお客様には、安全・安心な作業をお届けしていきます。
しかし、今現在新型コロナの流行に合わせてコロナビジネスとして、正しい作業や徹底的な体調管理が行き届いていない消毒業者が多く現れています。
勿論、その分金額は安く済むかも知れませんが、その消毒作業自体が適切ではなく、むしろクラスターの原因となってしまう可能性があります。
しっかりと消毒業者の選定を行う必要があります。きちんと消毒作業を行う事で、従業員の士気が向上し、お客様の安全に繋がり、会社の発展に繋がる事でしょう。
ラスティックではどのようなご依頼・ご相談でも自信を持ってお受けさせて頂きます。

(株)Rustic 施工担当 板田 慶紀

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。