猫屋敷の消臭作業 岡山市中区

岡山市中区で猫屋敷の消臭作業を行いました。

当初、他社様が退居美装として猫の糞尿除去や臭いを消そうと

されていらっしゃったそうですが、手に負えなくなりラスティックへ

ご依頼がありました。

こちらも某大手ハウスメーカー様のアパートでそちらの会社がラスティックの

ホームページをご覧くださりラスティックに決めてくださったそうです。

先にお礼申し上げます。

話は戻り、当初見積もりに伺った時の写真を3枚ご覧下さい。

上記の3枚で私どもプロからは臭いのきつさが伝わってきそうですが、

1枚目

糞尿が水の力で伸びていますよね。

広がってしまっているだけです。

2枚目

猫の引っかき傷が多数ありますが、そこに気体となった

糞尿の分子が入り込んでいます。

3枚目

見た通り、尿が飛び散っていてすごい臭いを放っていた場所の一つです。

これだけでも猫の尿の臭いは伝わってきそうです。

そして約1ヶ月後に施工となりました。

企業秘密のため写真にてご了承ください。

各所、徹底的に臭いの分子を薬剤を使い分解していきます。

天井からありとあらゆるところまで徹底洗浄します。

オゾンショックトリートメント法®にてしっかりと燻蒸します。

今回、臭いの根源はご予算の都合上、特殊コーティングで塞がせていただきました。

最後に後日臭気測定器(NEOΣ)で測定し、臭いが当初よりもしっかり落ちていることを確認し、

糞尿の臭いが落ちていると判断した上でお客様にお越しいただきご満足いただけましたので後日

リフォームにて、床、壁、キッチンetcを取り付けていきます。

この度は数ある中から良いご縁をいただき誠に有難う御座いました。

また何かございましたらお気軽にお申し付けください。

和気町での遺品整理、特殊清掃、ハウスクリーニング!

地元、和気町(岡山県)での遺品整理、特殊清掃、ハウスクリーニング(美装)でした。

まずご依頼をされたのが「骨董品などの買取り」でした。

上記の写真以外にも茶道具、古銭などが多くあり買取りをさせていただきました。

そして、遺品整理に入ります。

家財がなくなるにつれ想い出(遺品)が増えていきます。

そちらを密封しお渡しします。

そして死後2週間の特殊清掃へ!

黒いものは蛆の抜け殻です。

部屋に入ると大量のハエや蛆、ゴキブリです。

しっかりと綺麗にさせていただき臭気も落としアパートということで、

その後ハウスクリーニング(美装)をさせていただきました。

孤立死(孤独死)、自殺、事件などにより発見が遅れてしまった場合ご遺体が腐敗してしまい

激しい腐敗臭(死臭)を放ちます。

この臭いを消すことは他業種ではできなく「特殊清掃業者」となります。

この特殊清掃ができる会社は岡山でラスティック1社しかありません。

ラスティックには、他者様ホームページや不動産様等から受けたご依頼をまた請け負っている

事が非常に多くあります。

その場合、バックマージンとして他者様にラスティックが1割お支払いをしています。

という事は、お見積り上、1割上乗せされて支払う事となります。

また逆に「安かれ悪かれという事もあり、知識のない業者が何もできず安く見積りをし、適当な仕事をされ

臭いが落ちず再度、特殊清掃を他者様へ乗り換えご依頼される事も多々あります。

アパートやマンションなどでしたらついつい焦ってご依頼されがちですが、必ず業者選びの

注意事項があります。

そのようなご相談も承っていますのでお気軽にご連絡ください。

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。