香川県高松市の孤独死消臭でお困りの管理会社様へ

2022年5月2日

高松市で孤独死に遭われ消臭にお困りの管理会社様

あなたは、ご自身の物件で孤独死が起こってしまいどのように対処しようかお悩みではありませんか。

孤独死保険に加入しているか

最近では、大家さん、入居者さんもしくは管理会社さんが、孤独死保険等
被害に遭われた時に対応できる保険に入っていることが増えています。

こちらを確認の上、業者と話をした方がスムーズでしょう。

アパート、マンション住民からの苦情の声

近隣からの苦情、臭いが玄関の外まで漏れて困った・・
ハエやゴキブリなどの大量発生・・?
どうすればいいのか分からない

そのお悩みを特殊清掃歴10年のプロが解決いたします。

特殊清掃業者の選定

特殊清掃業者は中四国には非常に少なく、四国全域でも高知、愛媛の2社

中国地方でも岡山、広島の2社と中四国に4社しかありません。

実際に、完全消臭ができるか電話で詳しく聞いてから見積りをしてもらおう!
薬剤、機材は何を使用しているのかすぐ答えられるか。

特殊清掃のプロだとスムーズに答えられます。
中には「薬剤、資材の名前なんだったかな・・」とあからさまに、
できるかのように答えようとする会社も存在します。

高松市には業者がないのでどうしよう・・とお困りではございませんか?

なぜホームページに「特殊清掃」というコンテンツがあるのか

▪遺品整理(片付け)の仕事を取るには特殊清掃もHPに掲載しないと仕事大幅に減る
その為、特殊清掃の依頼が来れば特殊清掃の技術なく自社の出来る範囲で終わらせ引き渡す
▪特殊清掃できる業者を探し施工してもらいバックマージンを発生させる
▪特殊清掃ができる会社と一緒にしてもらう

香川県高松市で孤独死が起きた場合の管理会社の対応

あなたの物件で孤独死が発生してしまった場合はまず中四国から選定していきましょう。
その中で安心して次の方が快適にお過ごししていただくために、あなたが選定しようと
している業者の孤独死消臭、孤独死片付けの実績を必ず確認しましょう。

(例)としてあなたが選ぶ特殊清掃業者は・・?

▪特殊清掃を10年しているが孤独死消臭は10件しかしたことがない。

▪特殊清掃を3年しかしていないが孤独死消臭は30件している。

年数ではなく実績を選ぶと思います。

長く特殊清掃の会社をしていても依頼がなければ実績もなく経験値が
低いままです。

また、年間3万件の実績などといった過大宣伝の会社も危ないです。

3万を365日で割ると1日82件も特殊清掃をしていることになります。

物理的に不可能ですよね。

中四国で特殊清掃業者を探すには

高松市では完全消臭をできる業者はないでしょう。
遺品整理総合相談窓口2022年5月初旬調べ

全国的な遺品整理、特殊清掃の団体に所属しているか

資格ではなく、会社が全国規模の団体に所属しているかどうかです。

遺品整理や特殊清掃の団体には「一般社団法人」「協同組合」の2種類があります。

その中でも、国の認可、国と協力体制を取っている会社を選びましょう。

そのような会社は、地元だけに留まらず、さまざまな施工技術を取り入れ

ハイスペックな特殊清掃のできる会社が多く思います。

しかし、公的資格、国家資格、県、国の許認可を要する作業も中にはある為

ご注意ください。

優良事業所に表彰された会社はどうなの?

よく、「遺品〇〇士認定協会」、「事件現場特殊〇〇センター」から
優良事業所として表彰されました。

とホームページにエビデンスがあるかのように掲載されている会社もあります。

そこの会社だったら表彰されているから大丈夫なのかな・・

これは大きな間違いです。

こちらは、まず100人中98人が合格するような簡単な通信資格
個人名で取ります。

合格後、地区統括会員になるかどうかを自分で決めます。
地区統括会員が隣近所にいることも珍しくなく、これは
単純に勝手に自分で決めて自己満足するだけです。

しかし、地区統括会員の場合は年会費が高くなります。

その後、会社で優良事業所の「」が欲しい場合は、
認定団体にお金を振り込むだけで表彰状的なモノが届き
集客ツールとして使うことができます。

要するに、集客ツールの紙を何万円も払って買っている
会社となります。

そこまでしないと集客が難しい会社ということになりますね。

最近では全国の有名企業は辞めていっていますね!

特殊清掃はラスティックでもしてもらえるのか?

ラスティックは過去に700百件以上もの特殊清掃(孤独死)の実績があります。

また、全国的な団体の理事も3団体務めておりご安心して

ご利用いただけます。

また、孤独死だけでなく、火事、火災消臭(煤落とし)、水害復旧、猫屋敷消臭(ペット消臭)
、臭い問題、除菌問題を全般しているプロ集団です。

※火災(火事)現場、煤落とし、消臭作業の風景

アパートやマンションなどで孤独死が発生した場合

警察がご遺体を納体袋に入れご遺体をひこずってしまう事もよくあります。

ご遺体を納体袋に入れる際、ゴム手袋を装着しご遺体を触りますが、その手にはご遺体から出た
体液が付着しており、そのまま壁を触っていることは普通にあります。

また、警察が換気扇をまわしてしまい厄介なことになることも・・

体液を踏んで広げることはいうまでもないですね。

それが、共用部分、エレベーターなどまで臭いが広がってしまう事もよくあります。

業者が導線を確保しているかの確認!

知識のない業者は、孤独死の部屋の体液を踏んで歩き回り臭いを広範囲に広げてしまう
業者も多くいます。

そのような特殊清掃業者は地方の中四国には五万といます。

養生、導線確保をし臭いを広げず近隣からの苦情を最小限で
抑えておらいましょう!

上記、導線の上を歩き家財、廃棄物を搬出します。

どのような場面でもラスティックは柔軟に対応していますのでご安心してください。

24時間、365日対応しています。

災害復旧特殊清掃プロ集団

株式会社ラスティックへお任せください

お客様の声

0120-293-556

遺品整理・特殊清掃ローン

メールでの無料お見積り

LINEで相談

ZOOMで相談

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
遺品整理総合相談窓口協同組合
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
岡山県居住支援協議会
地方創生SDGs・地方創生SDGs官民連携プラットフォーム
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。