岡山県内の不動産オーナー様からのご依頼多発!オーナー様必見です。

岡山県内において不動産オーナー様も特殊清掃という言葉が

浸透しつつあります。

ラスティックでの不動産オーナー様からのご依頼は多く主に下記の様な事が

あげられます。

・ゴミ屋敷の清掃

・孤独死(孤立死)や自殺による特殊清掃

・猫屋敷の消臭・脱臭

・夜逃げなどによる残置物撤去(不用品回収)

等が多いと思います。

臭い問題や、強制退去後の残置物撤去、相続放棄による特殊清掃

は不動産オーナー様の悩みの種だと考えます。

そのようなお悩みを全て適正に解決できるのがラスティックの強みです。

ゴミ屋敷内での孤独死をされた岡山市の不動産オーナー様からのご依頼でした。

ご遺族様が相続放棄をされ困っていた所でのご相談でした。

こちらは孤独死をされ相続放棄をされてしまった倉敷市の不動産オーナー様からの

ご依頼でした。

ゴミ屋敷にされてしまい岡山市の不動産オーナー様が強制でご入居者様に

片付け、清掃をご依頼された物件です。

猫屋敷となってしまい糞尿の臭いが激しく他社(退去美装業者)が清掃・脱臭を

したが失敗をしてしまいラスティックが他社のやり直しとして入った物件です。

(この時に不動産オーナー様と業務提携を致しました。)

こちらは倉敷市の不動産オーナー様とご遺族様でご連絡されてこられ、

ラスティックが入ったゴミ屋敷、孤独死による特殊清掃の物件です。

上記はほんの一部ですが、ラスティックでは不動産オーナー様と業務提携をさせて頂いており、不動産オーナー様に何か起こったときの安全確保の為、又良きアドバイスができるパートナーとして務めさせていただいています。

何かあったときの保険としてラスティックをご活用ください。

必ずお役に立たせて頂きます!

 

遺品整理って何かご存知ですか?

岡山県でも遺品整理の名前は浸透しつつあります。

特に岡山県内だと「岡山市」、「倉敷市」が特に多く感じます。

しかし「遺品整理って何だろう?」って方がほとんどだと思います。

多くの方はご家族様がお亡くなりになったので全部家財を捨ててほしい

などと言われます。

確かにこの中からご遺品や貴重品などを探し出すのも遺品整理です。

間違いではありませんが、それはラスティックの考えでありお客様は

遺品整理とはただ身内の方にご不幸があり部屋の物をただ捨ててからっぽにしたい。

そのようなご依頼が多く思います。

その場合、遺品整理というよりは「不用品回収」「残置物撤去」と名称が

変わってきます。

知識ある業者を探すには「遺品整理」って何?と尋ねてみればその業者

の信念が分かるかもしれません。

ただ作業として遺品整理をするのはあまりに寂しく思います。

もちろん孤独死の場合特殊清掃をしますが、その前に家財を撤去します。

その場合も孤独死に応じた遺品整理のやり方があります。

それを無視すればお客様にもクレームがきかねません。

臭い問題は近隣からのクレーム対応が一番です。

ラスティックではそのような時でも対応できるよう、

こまめにミーティングを行っています。

社内ミーティングから現場ミーティングまで怠る事はありません。

どの様な時にも臨機応変に対応する!!

それがラスティックです。

岡山市イオン内にて!!

 

 

この時期多い案件とは!?やはり匂い問題!!1位〜5位までまとめてみました。

最近岡山県で多い案件としてやはり多いのは匂いに関する問題です。

(1)ゴミ屋敷の片付け!

この時期は一番多いかもしれません!

この様に溜まってしまったゴミの中には「生ごみ」なども含まれており、

この暑い時期になるときつい臭いを発します!

キレイに片付けて脱臭すれば今までとは全く変わった生活環境が生まれます。

また、「ゴミ屋敷は孤独死の合図」と呼ばれるほど恐ろしいものです。

近隣の方も見て見ぬふりをせず、少しの優しさで行政に声をかけてみては

いかがでしょうか。

(2)孤独死

孤独死、孤立死は寂しい事に厚労省調べにおいても年々増加傾向にあります。

ご事情のあるお宅、天涯孤独のお方、高齢者の一人住まい、セルフネグレクト

となり(1)の様にゴミ屋敷化してしまいゴミの中でお亡くなり、様々です。

弊社で一番多いのはやはり(1)のセルフネグレクトだと思います。

死別、離婚などにより引き金を引いていることが多く思われます。

赤磐市の某お宅です。

お亡くなりになり約半年でした。

(3)ペット消臭

現代ペットブームによりペット消臭が急増化しています。

その中で一番多いのはやはり「」です。

猫の尿に含まれている成分の中には中々簡単に取れない

物が入っています。

又その他臭いの取り方の方法があり、猫の尿の完全消臭は

全国でも数える程しかないと思います。

(4)遺品整理

4位に遺品整理がきました。

やはり1位〜3位といった上位は臭い問題が来ていますが、

この時期は蒸し暑く湿気に乗って臭いが家の外まで出てきます

ので苦情となり当然だと思います。

中には近隣から賠償問題になる例もあります。

遺品整理はラスティックの本業ですので年中平行して

あります。

有り難い事です。

(5)残置物撤去

解体前の家財撤去、不動産に売買される前の家財撤去、空き家の家財撤去と

ケースは様々ですが、残置物撤去も(4)の遺品整理同様に多く思われます。

本日は岡山市と赤磐市でしたが、6月に特に多かった地域を綴っておきます。

岡山県、岡山市、倉敷市、総社市、赤磐市、備前市、和気町、香川県、高松市、善通寺市、

東広島市、広島市、福山市、兵庫県、赤穂市、明石市、相生市、姫路市(字は被っている所も

有りますので省きます)

やはり、遺品整理、生前整理、残置物撤去は例月より少し多い位ですが

特殊清掃が急増化しています。

(2)の孤独死には遺品整理も付き物ですので(4)の遺品整理からは省いていますが、

特殊清掃によった脱臭、除菌はラスティックではすごく多い案件です。

その他、どこでの地域でも向かいますのでお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

本日は岡山市中区倉田で解体前の残置物撤去でした。

岡山市中区倉田の民家の解体をされるので解体前に家財を片付けたいとのご依頼で

残置物撤去をさせていただきました。

一般の方はご存知の無い方も多いのですが、家財の撤去処分は「家庭系一般廃棄物」、

解体ゴミの処分は「産業廃棄物」となり大変ですが2つの区分けがあります。

これをしないと廃棄物処理法にひっかかってしまいます。

罰則にご注意を!

最近では最終処分場の埋め立てゴミが年間約500万トンもあり、埋め立てる

場所がなくなってきています。

その為、環境省が各自治体の市役所へファックスを送り厳しく取り締まっています。

もちろん、違法に回収していると行政に呼び出されることもあります。

そのようなことから、最近ではお客様がきちんと適正な処分をされるように

業者へご依頼されています。

業者に騙されないように、しっかりと「遺品整理総合相談窓口協同組合」という、

機関がありますので、そちらの組合員へご依頼されるのも一つの手かもしれません。

そちらは国の認可をいただいている機関ですのでまず間違いはないでしょう。

ゴミ屋敷整理、粗大ゴミ、仏壇処分、残置物撤去、なんでもご相談くださればお受け

できます。

本日の残置物撤去

作業時間 8時間
間取り 5LDK
作業人数 7人
搬出物量(㎥) 38

里庄町での気持ちのいい残置物撤去

岡山県浅口郡里庄町での残置物撤去でした。

少し早く現場に着いたためご近所で散歩を。

空気が澄んでいてすごく気持ちのいい場所です。

そして、残置物撤去の開始!

家は大きくもちろん荷物も多い!

ここ以外にも納屋が2つと屋根裏3つ。

大量の荷物でした。

人員10名入り終わったのが18時30分頃

この後は解体も考えられていらっしゃるそうで、またご親切な対応をしてくださり、

ご近所様も親切にしてくださりすごく気持ちのいい作業をすることができました。

 

岡山市など孤独死とゴミ屋敷の片付けの日々が続いています。

最近では、遺品整理、残置物撤去はもちろん孤独死(孤立死)、ゴミ屋敷の片付けが続いています。

岡山市→倉敷市→津山市→玉野市→和気町→備前市と様々なところへ伺わせていただいています。

孤独死(孤立死)や自殺の片付けなどと供養の日々が続いています。

しかしそのほとんどがセルフネグレクトから来ているように感じます。

ゴミ屋敷の清掃

部屋は荒れ果てご家族様、ご家族様では片付けきれない物量となってしまっています。

ラスティックもできるだけ安くご協力はさせていただいていますが物量がありますと

どうしても値段がかさんできますのでゴミ屋敷になってしまう前に

「片付け」をされてください。

この時期は特に自殺の片付けが増えてきて特殊清掃をすることが増えてきます。

特殊清掃ができる会社は全国的にも少なくラスティックも他者からのご依頼が

多いです。

その為、直接ラスティックにご依頼いただくよりも高価になってしまいます。

岡山では特にその傾向がみられます。

また、これから暖かくなれば、ゴミ屋敷の片付け、孤独死(孤立死)が増えてきます。

ご家族、地域などとのコミュニティを大切になさってください。

来週は広島市、東広島市、鳥取市、福山市、赤穂市、明石市、上郡市と

近県へお伺いさせていただきます。

どのような小さなことでもラスティックにご用命ください。

岡山市中区 残置物撤去

岡山市中区のアパートで残置物撤去がありました。

当人は、施設入所者でそれまでのアパート(1DK)
の部屋がかなり荒れた様子でした。

以前、ご依頼をいただいた方からのご紹介でラスティックとしてもかなり気合が入っていました。

当日伺うと、現場には施設の方々が来られており、作業を一緒にしてくださり、
入居者のことをここまで思っているという施設は本当に素晴らしく感じ、
また、当日は残置物撤去に頑張って当人もいらっしゃり、
一緒になって作業をされておりました。

長い年月のタバコのヤニも酷く不用品も多かったのですが、施設のスタッフ、当人が一丸と
なってくださり、こちらとしては「信用ってこういうことを言うんだな」と
一つの物語を感じることができました。

入居されたら末長くお元気になさってください。

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。