ラスティックでも3月は引っ越しゴミの回収シーズンです。買取も致します。

ラスティックでも引っ越しゴミの回収シーズンです。

岡山、倉敷、総社、津山などを始めとした遺品整理、特殊清掃も多いですが3月は引っ越しゴミの片付け

(不用品回収)作業も非常に多い月となります。

特に、引っ越しゴミとしては粗大ゴミや衣類などが特に多く感じられます。

買い取れる物は買取させていただきます。

ラスティックでは古物商(全種類)所持しています。

また、ご一緒に消臭作業のご依頼なども最近では多くなっています。

(不動産、大家様に言われた時)

どのようなご依頼も柔軟に対応させていただきますのでお気軽に問い合わせください。

 

 

総社市での遺品整理と脱臭作業

総社市にある某介護施設でお亡くなりになられ遺品整理をさせていただきました。

遺品整理と言っても小さなタンス1つと衣類や下着、タオル、歯ブラシセット等、必要最小限

のものばかりです。

どちらの施設に伺っても持ってこられるものは必要最小限にまとめられご入居されます。

そして今回、お亡くなりになられ施設の方から臭いが付いていて脱臭も兼ねて遺品整理のご依頼を

いただきました。

施設でよくある臭い問題として、糞尿、お化粧、香水、油分、といった臭いに困る

ケースがよく見受けられます。

これを完全消臭する為には、しっかりとクリーニングする事が必要となります。

そして高濃度のオゾンガスでアプローチし、臭いの元からしっかりと削り落として

いきます。

ラスティックではOST法(オゾンショックトリートメント法)を使い、通常の約10倍の

効力を出すことが可能となっています。

お困りごとがあれば何なりとご用命ください。

作業時間 8時間
間取り 1R
作業人数 3人
搬出物量(㎥)

総社市で発見された孤独死は

岡山県総社市で遺品整理を兼ねて特殊清掃がありました。

お亡くなりの場所は「こたつ」の中でした。

孤立死(孤独死)され死後2ヶ月経過しており、また「こたつ」の中ということもあり

腐敗は酷く進んでいたように感じます。

消臭消毒を始め、遺品整理をし、家財の全撤去(臭いを広げないため)をしていきます。

その中には、故人様の歴史の一部が多く発見されました。

これをそのままお渡しするのは大変危険な為密封してお渡しすることに。

(ご家族様が菩提寺で供養されるようです)

家財の撤去、整理作業が終わり本格的に特殊清掃が始まります!

閉め切られたアパートの一室に仏様が叫ぶような死臭が漂います。

最初に臭いの根源を切り取り撤去していきます。

ここで必ず必要な資格があります。

解体業許可

解体業許認可です

体液が漏れた床の解体や、臭いの染み込んだクロスの剥ぎ取りなど、

内装解体が必ず必要となります。

根源を撤去した後は臭いにアプローチをかけていくことに。

薬剤の噴霧、特殊コーティング法、高濃度のオゾンガスを発生させ、

なおかつ、ラスティックでは「オゾンショックトリートメント法

を使います。

これは通常のオゾン発生の約10倍の効力があると言われています。

遺品整理に1日、特殊清掃に2日(オゾン発生を除く)かかりましたが、

臭いもしっかりと取れ不動産、大家様、ご家族様も一安心されていました。

大切なご家族の腐敗した臭いを嗅ぐ心境は本来あってはならない事ですが、

時代とともにそのような事も言ってはいられないのかもしれませんね。

上記オゾン脱臭機

上:tiger

下:panther

特殊清掃会社でしたら上記の2つは最低持っている会社を探しましょう!

作業時間 24時間
間取り 2DK
作業人数 15人
搬出物量(㎥) 26

 

 

 

 

 

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。