[全国対応]津山市で消毒!コロナが暴れています!

津山市に新型コロナウイルス消毒作業に!

ラスティックでは岡山県のみならず[全国対応]を可能としています。

https://www.relics-sorting.org/
(弊組合員が全国対応として活躍しています)
最近では大阪や兵庫(特に神戸)といった関西圏で多くコロナ陽性患者さま
が発生してしまいご依頼が多くあります。
しかし最近ではラスティックの在る岡山県の津山市を中心とした
県北でコロナが大暴れしています。

迅速な対応が必要!!

新型コロナウイルスが発生した場合迅速かつ技術が求められます。
第3波が到来しようとしている中さまざまな話が有ります。
「第1波・第2波よりも致死率が高い」「脳炎になる可能性が有る」
「味覚障害などの後遺症の可能性が高い」など・・
そういった中で各企業様は従業員の為にと丁寧かつ迅速な行動、
作業を求められます。

コロナ対応業者の選定基準

実はコロナに対応している業者は増えつつあります。
しかし内容はずさんかつ間違った施工方法です。
本来、コロナウイルスの対応、[消毒・除菌]方法を知っている業者は
日本に9社しか存在しません。
その理由として大きな分かれ目となったのが記憶に新しい
メガクラスターを起こしてしまった「ダイヤモンドプリンセス」です。
そのコロナ除染消毒作業に入った9社は「WHO」「CDC」「厚生労働省」
の公的3機関の指示の元「世界最高峰」の施工方法によりコロナ除染消毒作業
にあたり、そして感染者ゼロで消毒作業を乗り越えました!
その9社しかお勧めはできないのが実情です。

噴霧をして終わり?

コロナ消毒に「噴霧をして終わり!」このような施工方法は良く耳にします。
最近も、前の業者は20分で終わったのに・・と言われました。
しかしこの施工方法は大きな間違い作業です。

詳しくは、下記「厚生労働省HPをご参照ください」
http://www.mhlw.go.jp
(上記「コロナ 噴霧」などでお調べください。)
※コロナウイルスの大きさを調べてみてください。
薬剤を噴霧をして霧状にしても人間の見た目では
まんべんなく薬剤がいきわたっているように見えますが、
コロナウイルスからすれば隙間だらけで中々当たる事は
ありません。
また、薬剤によって時間は異なりますが、コロナウイルスを不活化
する為には一定時間コロナウイルスを薬剤に「漬けておく」必要が有ります。
噴霧作業が間違いということは厚生労働省のホームページにも記載されています。(上記記載)
確かに噴霧も薬剤により消毒に間違いはないでしょう。
しかし、それではコロナウイルスは不活化できていません!
そこへ大切な従業員を入れて作業してもらうのかどうかです。
正しい施工方法を知っている業者にご依頼されるのが一番だと考えます。

保健所の対応

保健所の方の話でよくクエッションをいただきます。
Aの保健所ではこう聞いたのにBの保健所では違う事を言われた。
私どもは日常茶飯事でこの様な話を聞いています。
最近では大阪の方で保健所に「この位なら消毒はいらない」と言われたと
お客様に聞き「大丈夫かな・・」と思っていましたが、案の定クラスターが
起こり対応しました。
保健所の方はあくまで素人です。
保健所への報告は必要だと思いますが、消毒をするかどうかは、
各社で考えなければならないでしょう。

これは「全国戦没者追悼式典」にて日本武道館をコロナ消毒させていただいた時の写真です。

全国対応致します!!

私たちはダイヤモンドプリンセスでの経験を活かし様々な所へ出向いています。
「クラスター発生」「コロナ陽性者」「コロナ予防」「コロナ定期清掃」など!
自分たちの持てる力全てを発揮し世界最高峰の技術で岡山のみならず
全国対応していますのでご連絡ください。
365日24時間対応していますのでいつでもお気軽にご連絡ください。
私たちが必ずお役に立たせて頂きます。

株式会社ラスティック 代表取締役
遺品整理総合相談窓口協同組合 代表理事
一般社団法人 遺品供養カルチャー協会 代表理事
一般社団法人 日本特殊清掃隊 理事
延原直樹


ラスティックでも3月は引っ越しゴミの回収シーズンです。買取も致します。

ラスティックでも引っ越しゴミの回収シーズンです。

岡山、倉敷、総社、津山などを始めとした遺品整理、特殊清掃も多いですが3月は引っ越しゴミの片付け

(不用品回収)作業も非常に多い月となります。

特に、引っ越しゴミとしては粗大ゴミや衣類などが特に多く感じられます。

買い取れる物は買取させていただきます。

ラスティックでは古物商(全種類)所持しています。

また、ご一緒に消臭作業のご依頼なども最近では多くなっています。

(不動産、大家様に言われた時)

どのようなご依頼も柔軟に対応させていただきますのでお気軽に問い合わせください。

 

 

津山市のお風呂でヒートショックによる孤独死

津山市の一軒家のお風呂で

ヒートショックによる孤立死(孤独死)があり、遺品整理、特殊清掃の

施工を行いました。

この寒い時期、お風呂やトイレでの孤独死が増えています。

また冷えに伴い特に県北の津山や真庭、新見などではご依頼が多くあります。

まだ、山際には雪が白くある程寒い北部。

毎年、時期的にもご依頼が多くなっています。

ただ、冷えが強い分、臭気があまり上がっていなく特殊清掃としては安価で

できるお宅が多くあります。

臭い問題はハウスクリーニング業者では手に負えません。

ラスティックの様な専門業者へお任せください!

解体業許可

作業時間 28時間
間取り 4LDK
作業人数 16人
搬出物量(㎥) 48

津山市での孤独死・・・そして ※観覧注意※

作業時間 16時間
間取り 2DK
作業人数 8名
搬出物量(㎥) 21

津山市のアパートの一室で孤立死(孤独死)が発見されその後のご依頼がありました。
死因は自殺でした。
ご依頼者は不動産様からで、大家様と3人での打ち合わせとなり
話を聞くと、天涯孤独で、死因は手首を切り首吊りといったことでした。

勿論現場は見ての通り血液と体液の海(実際は塊)でした。
死後2ヶ月(DNA鑑定行き)でした。
不動産様が当初提携されていた業者様が特殊清掃をしたらしいのですが
臭いが取れず、他の不動産様のご紹介でラスティックにご依頼頂きました。

弊社が家財を全撤去し、特殊清掃をさせていただいてスタッフと話しをしていましたが、
「どこを特殊清掃したのかわからない!」「施工後がない!」「まして、家財はそのまま」という
酷い現場でした。

おそらく、特殊清掃を名乗るだけの会社だったと思います。
(少しオゾンの匂いがしたので、施工せずオゾンだけ焚いたと推測されます。)

このような会社は津山だけではなく、岡山、倉敷、岡山県全域に言えることです。

また、特殊清掃は内装解体をする事が非常に多い為必ず法令遵守で「解体業県知事認可もしくは登録」
が必要となります。

今回の不動産様は施行後確認され他社様からラスティックに提携先を変えてくださりました。
日々、努力をしてきてよかった、と思えます。

特殊清掃は勿論、遺品整理、生前整理、ゴミ屋敷整理など、この岡山県では無法地帯となっており、
法令を無視し、グリーフワーク中のお客様にも行政注意、指導が入っているケースもあります。

必ず法令遵守、そしてその業者は何がどこまでできるのかをご確認ください。
まずはその業者の「会社概要」を見る事をお勧めいたします。

臭は気体の為、ありとあらゆる場所へ入り込んでいきます。
目に見えないものとの闘い方を知っていなければ臭はまず
消えることはありません!

遺品整理のラスティック
TEL 0120-293-556メールでのお見積りこのページのトップへ
新型コロナウイルス(COVID-19)消毒・除染

ラスティックのサービス

ラスティックの作業について

ラスティックについて

遺品供養カルチャー協会
遺品供養士
日本特殊清掃隊
日本除菌脱臭サービス協会
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション
オゾンショックトリートメント法
プロバイオティクス工法
文部科学省
環境省
農林水産省
警察庁
文化庁
法務省
国交省

ラスティックでは、オゾンショックトリートメント法®、プロバイオティクス工法®などを活用し様々な現場での消臭を行っています。どのような臭い問題もお気軽にご相談ください。